看護師としてICU・救急外来・透析室で10年働いてきました。

病気になり、医療による対処療法を受けなければ生きられない患者様たちのケアをする中で、

「こうなる前に何か看護師として出来なかったかな」「こうなる前の予防ケアに関わりたい」と強く思っていました。

しかし、看護師としてフル勤務している時は、悪いと分かっていながらも、コンビニ食ばかりで、自分の健康を考えることは一切ありませんでした。

私は特に不調を感じるわけでもなく、健康だと思っていましたが、口の周りのニキビや花粉症、イライラややる気のなさ、は常にありました。

そして、周りの人の便秘や不調、、、。

そんな中、あるきっかけで『第2の脳は腸』『病気の9割は腸から』と知りました。

そして日本美腸協会に出会いました。

美腸を伝えている先生達の思いが素敵で、イキイキ輝いていること。

腸から様々な人が変わっていることを目の当たりし、腸は健康だけではなく、心・思考まで変えるんだと確信。

これは私がたくさんの人に伝え続けていくしかない。

看護師として私がやりたいことはこういうことだ!と思い、北海道初の認定講師、美腸ナースとして活動しております。

仕事内容は?

札幌美腸サロン hanana

HP : https://bicho-hokkaido.hatenablog.jp/

美腸協会の良い所はどこだと思いますか?

医師が監修しており、代表も看護師であり、医療知識を元にした美腸ケアが学べるところ。

美腸協会の先生たちが輝いており、みんなが進化し続けているところ。

協会自体も、進化し続けているところ。

最後に一言

広い北海道に美腸を!

たくさんの人に美腸から心と身体を幸せにし、イキイキとした北海道を作っていきたいです!

どうぞよろしくお願い致します!