認定講師一覧

  1. HOME
  2. 認定講師一覧
  3. 美腸アドバイザー®
  4. 矢田 麻夏(やた あさか)

矢田 麻夏(やた あさか)

日本美腸協会認定講師、美腸アドバイザー
看護師
ポールダンサー(exotic generation Japan2020ファイナリスト)

看護学校卒業後、救命救急センターで20年以上勤務し、うち10年間はドクターヘリのフライトナース・ドクターヘリ認定指導者として活動。長年、重症患者の看護に携わり、命の大切さ、健康であることの大切さを日々実感してきました。

この経験から、予防が大切であることを強く感じ、現在も看護師を続けながら東京都で日本美腸協会認定講師として講座を開催、腸の大切さを発信しています。

また、趣味でポールダンスを10年間続けています。ポールダンスは腸を支えるお腹周りの筋肉はもちろん、全身の筋力アップや基礎代謝率アップ、女性らしいボディラインにも効果的です。

現在、ポールダンス・ボディメイクインストラクターとしても活動し、週2回レッスンを行っています。これまで数々のショーに出演し、自身で定期的にイベントも開催しています。

熊本県出身
1998年~看護師(集中治療室・救急外来21年、循環器病棟2年)
2004年~2014年 ドクターヘリ認定指導者・フライトナース。総出動件数720件。
日本救急看護学会、日本航空医療学会、日本集中治療学会、日本クリティカルケア学会、日本熱傷学会、災害看護学会、日本潜水医学会での学会発表。
2012年 潜水医学講座セミナーでの講演。
2017年 フライトナースハンドブック第1版.ヘルス出版.pp51-53

長年、ポールダンスをしており、体形維持が必要であるため、美姿勢・美脚インストラクターの資格を取得。さらに美について追及していた時に日本美腸協会に出会いました。そこで学んだことを実践したところ、子供の頃からの便秘、20年以上悩まされた花粉症と冷え性が3カ月で改善。その結果、体形維持やポッコリお腹の解消にも繋がっていきました。

この効果に感動し、一人でも多くの方々に美腸の素晴らしさを伝えたいと強く思うようになりました。長年の看護師経験と美の視点から、「いくつになっても健康で美しく」をテーマに、健康で美しく輝いている人を増やしていきたいと思います。

Instagramはこちら